忍者ブログ

趣味としてのSEOブログ

SEOについての調査結果や気になる話題などを書いています。いつもふんわりした結論になってしまうSEOブログ。旧「SEOを調べるお」

マクロの動きに何も影響受けない僕のサイト達


先週から話題のコレ。僕の持ってるブログやサイトでは影響が見られない。これは僕が「正しい」運営をしてるからではなく、単に「規模が小さすぎ」なだけだと思われ。更新頻度が極端に減った昨年は一昨年に比べて検索流入が減ったサイトもあったけど、昨年末くらいから更新頻度を上げていったところ、検索流入も回復してきてたり。現段階においてはマクロの大きなアルゴリズム変更よりも更新頻度が重要な弱小サイトだった。

で、今回のアップデート。「情報が薄い」「テキスト中心」「新興メディア」という見解ではあるが、もちろんアルゴリズム的に該当するものが出てくれば今後も何らかのペナを受けるとこも続出するんだろう。

ただ結局のところ「何が良いコンテンツ」で「何がオリジナル」なのかを判別するのは難しいし、イタチゴッコなんだろうな。

ホワイトハットでやってたけどだいぶ放置してたサイトの更新を再開した

一年前に「ホワイトでサイト運営してる」という記事を書きました。そのサイトですが、昨年6月くらいまではわりとコンスタントに記事を追加していたのですが、夏から急激に更新が鈍化し、ついには9月以降は更新がストップしてしまいました。

ホワイトハット

更新がストップしている間もオーガニック流入はわりと維持してて、11月初旬には過去最高の流入数を記録したりも。そんな感じだったので引き続き放置していたら、3月からガクンと流入数が減ってしまいました。ということで4月からポツポツとではありますが更新を再開。何となく右肩上がりに戻しつつある感じです。

某氏が仕事関係のブログサイトをやってるのを知り、またその記事数などを聞いて、僕ももうちょっと頑張らないとなぁと思った次第です。

さようならPageRank、また会おうページランク!


先週SEOチェキでサイトを調べたところ、PageRankが0ってなっていて「突然の更新か!」と歓喜したのですが、どうやら全てのページが0になったもよう。上記ツイートの返信でその旨を知りました。

そして今日またもやSEOチェキを見た所、

Oh…。

ついにその日がきてしまったのですね。いや、もうだいぶ前からこの日のことは覚悟してました。ただ実際そうなると悲しいものです。

2013年以降、Google検索の根幹を担ったPageRankの更新はストップしたままでした。Googleの中の人も「もう更新されない」と言っていたので、実質形骸化された数値になっていたPageRank。

そしていよいよその形骸化された数値さえも無くなってしまったのです。オヨヨ。

僕は何となくPageRankが好きで、このブログでも何度か取り上げてきました。PageRankの更新がストップするだいぶ前から「もう意味ないよ」と多くの人が言っていたPageRankですが、僕も内心は「そうだよね」と思いながらも、やっぱり気になる存在として取り上げてきました。


僕も同じような気持ちです。
これからどうしたら良いのでしょうか。

ひとまず良い記事を書くように精進します。



SEOの相談などを専門家にできるサービス「Q-LINK」

Q-LINK

Webマーケティングの専門家に無料で相談できるQ&Aサイト「Q-LINK」というサービスがあります。SEOとかアクセス解析などについて専門家に質問できるサービス。こないだBRIDGEでも記事があがってました。

ガイアックスがウェブマーケティング專門のQ&Aサイト「Q-LINK」をリリース [THE BRIDGE]

事前にちょっとだけこのサービスについて中の人から相談されたりしていたのですが、上手く展開していけば面白いよなーと思っています。まだスタートしたばかりなので専門家の数は多くないけど、若手No.1のSEO担当者某氏などハイレベルなSEO担当者も愛用している「Ginzametrics」の会社の人や、ヴォラーレの人などが登録してるようなので僕も困ったら質問を投げてみようかと思っています。

というわけで、サービスの紹介でした。

初めて完全ホワイトでサイト運営してる話

ブラックハットでおなじみの僕ですが、今年になってから完全ホワイトのサイト作りにチャレンジしています。ワードプレスで記事を書いてるだけですが、地道に頑張っております。1月21日に最初の記事を投稿しまして、もうすぐ3ヶ月経とうとしています。店舗開業系のジャンルでマニアックといえばマニアックなジャンルかもしれない。その検索流入の推移がこちら。

ホワイトハットゥ

これまで38記事書きました。ワードプレスそのままなので特にSEO的なカスタマイズはしてないんですが、まぁそこそこ増えてきています。ブラック的なリンクは貼らず、ホワイトで運営するってのも初めてだけど、もう一つチャレンジしたのがクラウドソーシングを利用したこと。38記事中10記事をクラウドソーシングで調達しました。また今後クラウドソーシングを使うかもしれないけど、ここ20数記事は自分で書いてる。

今後は過去に書いた記事をリライトしたりして、その効果を検証していきたいなと思ってます。